2006年04月08日

またまた続き

ワン達とジャレあってお腹ペコペコって事で

時間も時間だし???(昼食と夕食の間・汗)
食事をとる事に★



またまたお決まりのコンビニの店員さんに地元調査開始♪


何か定食みたいなのが食べたいと告げると

悩んで思い出した様にある店を紹介してくれた



大きなメインロードから外れ木々のある裏道の中にデェーンとある
その店はえらく高級そうな門構えだ・・・


高級な店なんて入りなれていないげど

たまにだしと決心してノレンをくぐる事に


ノレンをくぐってびっくりノレンの所から入口までちょっとした石階段になっていて
両脇には京都を想わせる庭園が・・・


なんか妙にそわそわしてしまった(笑)

店内に入りスーツをビシッと着たオッチャンに席まで案内してもらい

またびっくり窓の外にあるのは綺麗な日本庭園と池

そして池で優雅に泳ぐ

美味しいそうな鯉・・・

いやいや綺麗な鯉(笑)



ちょっとそわそわしながらメニューを見て

懲りずにびっくり

一番安くて1800円・・・


まぁせっかくだし値段は気にせず食べたい物を頼んだ

ホタテとかにコロッケとエビのフライ定食!!



出てきて再度びっくり(笑)
ネタがアホみたいにデカイ♪

味も値段を納得させるほどのもの★



がっ!!

量が思っていた以上に多い

後半ちょっと苦しみながらも美味しく戴いた♪



お腹がいっぱいなので食後も少し店で休憩

ちょっと大人な食事をして心はダンディズム(笑)



まぁ思っているのは自分だけだけど・・・




休憩を終え外に出ると
少し薄暗くなっていた時間も時間だし渋滞を考え帰路に着く事に

がっ!!
もうひとっ風呂行きたいと思い

温泉を探す事にした★



車で走っていると道の致る所に旗が刺さっているじゃないですか

『立ち寄り風呂500円』

旗や看板の通り行くと山の中腹にその温泉はあった



なかなか綺麗な建物で入口にカウンターがある

お金を払い脱衣所へ



・・・洞窟風呂???

なんじゃそりゃなんて思いながら周りを見ると
何となく洞窟っぽい



服を脱ぎ洞窟風呂へと向かうと何か変だ



脱衣所と浴場の境目にドア等はなく

そのまま進につれ
ユルーイ坂になっていて徐々に湯舟に入れる仕組み♪

今までにない感じの風呂でワクワクしたが

かなり熱い・・・


熱いため長風呂出来ず上がって外で涼んでいると

風呂屋の亭主登場


色々な話しを聞かせてくれた


温泉ね二階で介護のデイサービスをしている事や

風呂屋は本職じゃなくて建設業が本職であることなどなど



で、特に嬉しかったのは建物の裏にある温泉の源泉を見学させてもらった事

一般的な温泉は沸き上がったお湯をボイラーなどガスを使って温度調整しているらしいが

そこは源泉の温度のままのお湯を(百度近く)
湯舟に注ぐ量で温度調整をしているらしい



ぬるい時はいっぱい注ぐ

熱い時はお湯をちょろちょろと注ぐ

みたいな感じで




で、聞いたところ男湯の蛇口を開け過ぎていたようです・・・

どうりて熱い訳ですよ40度以上だったんだもん(汗)

足湯もあり(調度良い温度・笑)
ゆっくり出来たので今度こそは本当に帰路へ付く事に



予想とは違い渋滞にも巻き込まれず無事帰宅



楽しい時間

楽しい会話

楽しい食事

楽しい出会い

楽しいふれあい



楽しいだらけの一日
素敵だらけの一日


そしてここ数日のブログで自慢げな俺

謝っておきますね

『楽しんできちゃって
ごめんなさぁ〜い♪』
posted by かめ(神山貴満) at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。