2006年03月31日

洗脳

何故、人は洗脳されてしまうのか???


まぁいきなり洗脳とか書いたから宗教やマルチ商法などなど大きなイメージを抱いた人もいただろう




勿論その辺の話しも一緒だとおもうが

日常にも小さな洗脳は山ほどある



洗脳と聞いて他人に色々吹き込まれた結果
陥ると思ったら大間違い


どんな洗脳にせよ半分、もしくは半分以上が自分によるマインドコントールだと俺は思う・・・




それは自分の欲だったり、脅迫観念だったり、

相手が居る場合
威圧感、はたまた情だったりなんかもする・・・



洗脳の全てが悪いとは思ってはいない

ビジネス間では一つの上等手段として洗脳(コマーシャルや営業)が活用されているし

流行やヒット商品を作り出すきっかけには欠かせないとさえ思っている



もっと良い例を上げると


医療として使われる洗脳(マインドコントロール)だ

癌患者に『自分の身体を水槽に例えて、身体の中に魚を飼って下さい
そして癌細胞を餌として毎日魚に餌をあげるというイメージを毎日行って下さい』
と、伝えた結果、数ヶ月後
患者の癌細胞は無くなったという話し★

マインドコントロールの素晴らしい所をフル活用ですね♪



良い所があれば陰と陽だ
勿論悪い所もある


洗脳を使って錯覚させ自分に興味の無いものを売り付けただの
離れられなくさせたなど


世の中には上手く使えば良いものを悪い方向に使おうとする人間が居る・・・



それをいかに見抜く力を付けていくかが肝心なとこ


皆がそれを身に付けた時には悪用されている洗脳少しづつ減ってくるのではないかと俺思う。。。
【関連する記事】
posted by かめ(神山貴満) at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15904070

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。